【PINGピン G410 PLUS・LST・SFT】大人気のドライバーを紹介!【価格・試打動画】

飛距離重視のゴルファーから大人気のPING【G410】の情報をまとめております。

購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

PING 【G410】ドライバー

だから、飛ぶ。だから、ブレない。それがPLUS。

PING独自のフォージドフェースが最大の初速を生み出し、空気抵抗を削減。速く振れるから、飛ぶ。進化した深低重心構造だから、思いっきり叩ける。弾道調整機能も加わり、さらにブレない。

・空気抵抗を削減した455ccヘッドとタービュレーターの効果で早く振れて飛ぶ
・PING独自のフォージドフェースにより、最大初速でさらに飛ぶ
・ヘッド内部のサウンドリブで心地よい打球音
・3つのポジションから選べる弾道調整機能により、求める弾道に近づけられる

 

 

PING 【G410】は3種類!

3種類のそれぞれの特性を持ったドライバーがあります!

・PLUS
・LST
・SFT

 

 

G410 PLUS

スペック

ロフト角(度)9・10.5・12
ヘッド体積(CC)455
ライ角(度)59.5
*総重量(g)・バランス約293・D2(ALTA J CB RED・R・45.75インチ)

 

 

G410 LST

スペック

ロフト角(度)9・10.5
ヘッド体積(CC)450
ライ角(度)58
*総重量(g)・バランス約305・D3(ALTA J CB RED・S・45.75インチ)

 

 

G410 SFT

スペック

ロフト角(度)10.5
ヘッド体積(CC)455
ライ角(度)59.5
*総重量(g)・バランス約291・D0(ALTA J CB RED・R・45.75インチ)

【PINGオフィシャルサイト】

https://clubping.jp/product/product2019_g410_d.html

 

【G425ドライバー】PINGピンから大人気シリーズの最新作が登場!【最新情報・まとめ・レビュー・評判・価格】

2020年9月16日

 

プロモーション

 

 

試打動画

 

 

価格(Amazon・楽天・yahoo・中古)

 

 

【2021年最新版】おすすめドライバー27選!【人気ギアの価格を徹底比較・レフティー・ランキング・中古】

2020年12月14日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA