【ゴルフの雑学】おすすめ雑学を紹介!友達にハナタカな自慢が出来る知識を覚えておこう!【ホールインワンの確率など】

ゴルフの雑学はご存知ですか?

意外と知らないことが多くあったりします。

この記事では、友達や同僚にもハナタカな自慢が出来るゴルフの雑学を紹介します。

しっかりと覚えて、次のラウンドで貴方の知識を披露しましょう!

 

RYOTA
自己紹介!

・ゴルフ経験は約2年
・ゴルフを初めて半年で100切り
・ベストスコア84
・アベレージスコア90

 

おすすめ雑学を紹介!友達にハナタカな自慢が出来る知識を覚えよう!

ちょっとした雑学は、覚えておくだけでゴルフのラウンド中の話のタネになりますので、覚えておいて損はありません。

しっかりと覚えて、次のラウンドで貴方の知識を披露しましょう!

 

昔のゴルフは、1ラウンド=18ホールではなかった?

ゴルフが発祥した頃は1ラウンド=18ホールではなかったんです。

ゴルフの聖地と言われる「セントアンドリュース・オールドコース」では、18世紀半ばまでは、22ホールが存在していました。当時は、合計打数を競う「ストロークプレー」ではなく、マッチプレーが主流でした。

それがなぜ今のような18ホールになったのかと言うと、「セントアンドリュース・オールドコース」は、18世紀半ば頃に市から土地の一部を返還するように求められました。そこで、4ホール分の土地を返還して、全18ホールとしました。

それ以降、「セントアンドリュース・オールドコース」をお手本にゴルフコースを作っていったため、現在のような18ホール制が主流となりました。

 

世界のゴルフコースの数は、アメリカが断トツで多い!

  1. アメリカ;15590コース
  2. 英国;2572コース
  3. 日本;2358コース
  4. カナダ;2300コース

最近では、中国やインドがゴルフコースを急速に増加させております。

 

世界最長のコースは「8325ヤード」

アメリカのマサチューセッツ州にある「International Golf Club」。全長が8325ヤード(par77)

ちなみに、日本のコース全長、平均が6,703ヤードです。あきらかに長いことが分かります。

 

世界最長のホールは「964ヤード」

世界最長のホールは、日本にあります。

栃木県にある「皐月ゴルフ倶楽部佐野コースの7番ホール964ヤード(par7)」となります。

日本にあるので、一度は行ってみたいですね!

 

キャディの語源は?メアリー王女が由来!

キャディ」とはフランス語の「カデ」(年下の者、あるいは貴族の子供)という意味があります。

16世紀に、当時の女王様、スコットランド王・ジェームス5世の第三女メアリーが、その名付け親と言われております。メアリー王女がゴルフをしていた時にそのお手伝いをしていたのが、「カデ」でした。その「カデ」がなまって、「キャディ」となりました。

私は、元の意味の年下の「キャディ」を見たことがないです。いつもおばちゃんキャディばかりです。優しい人ばかりなので良いのですが・・。皆様はいかがですか?

 

地球外で初のスポーツ!?月でプレーを行いました。

ゴルフは人類が地球以外で初めて行ったスポーツです。

1971年にアポロ14号に乗って月に降り立った、「アラン・シェパード」によって人類初の月面でのショットが実現しました。

もともと月面でのショットをしたいと考えていたアランは、予め作っておいた耐熱ボールを6番アイアンでショットしました。打たれたボールは地面に落ちることなく飛び続け、アランは歓喜のあまり「飛んでいる!何マイルも!何マイルも!!」と叫んだと言われております。

なぜ6番アイアンなのかは気になりますが、月面でのゴルフは生きている間に出来るのでしょうか?やってみたいですね!

 

ホールインワンの確率!?【1/33000】

ホールインワンが出る確率は、プロかアマチュアのようにゴルファーの力量によって確率は大きく変わりますが、アマチュアの中級者〜上級者の場合は「1/8000〜1/14000」と言われ、概ね「2000〜3000ラウンドに1回」の確率となります。

米国のゴルフレジスターという団体が公表している数字では、初心者を含む全てのゴルファーの平均は「1/33000」と出ております。

私は、友人とのラウンド中に、その友人がホールインワンを出しました。打ち下ろしだったこともあり、入った瞬間が丸見えでした。私も一生のうちに1度は出したいです。

 

世界最長のホールインワン!517ヤード!

2002年7月4日に米国コロラド州の「Green Valley Ranch Golf Club」9番ホール517ヤード(par5)で「マイケル・クリーン」という人が出しました。

ここまで長いと、もはや、意味が分かりませんね。

 

 

100

【ゴルフ初心者が100切りするまでの実体験!】私はこれで達成しました!【結論:反省から練習に繋げること】

2020年7月10日

【初心者から上級者まで必見】ゴルフのルールをまとめて解説!【マナー・新ルール・ゴルフ規則】

2020年12月3日

【知ってるだけで得をする】ゴルフ用語「グロス・ネット」違いを解説!【ルールを理解してコンペで上位を!】

2020年8月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA