【グリーン上でのマナー6選!】ゴルフでは自分自身が審判です!【知らずに相手を不快にしているかも・・】

グリーン(芝)は繊細な生き物です。ゴルフ場も気を使いながら管理をしているものとなります。

RYOTA
一人一人がしっかりと意識してグリーン上でのマナーを守り、気持ち良くプレーしましょう!

この記事では、グリーン上でのマナーを紹介していきます!

 

RYOTA
自己紹介!

・ゴルフ経験は約2年
・ゴルフを初めて半年で100切り
・ベストスコア84
・アベレージスコア90

 

ゴルフでは自分自身が審判です!他のスポーツと違い、審判はいません。

ゴルフでは、他のスポーツでは必ず必要になる審判が存在しません。

それが、ゴルフにおいてもっとも面白い点だとも言えます。

 

なぜ会社の営業でゴルフが用いられるのか?それは、マナーのスポーツだから!

よく会社の営業として、ゴルフが用いられることが多いと思います。

なぜゴルフなのか?

RYOTA
それは、ゴルフがマナーのスポーツだからです!

それは、ゴルフがマナーのスポーツだからです!

会社の取引では、相手が信用に値する人間なのかを見分けなければいけません。

そこでゴルフなのです!

審判がいないからこそ、「誤魔化し」や「不正をしないか」という人間性を見ることができます!

だから、会社の営業ではゴルフが多いのです。

 

グリーン上でのマナー6選!

RYOTA
グリーン上でのマナー6選!

①グリーンは走らない
②人のラインを踏まない
③ボールマークを直す
④旗を外した場合はグリーン外に置く
⑤パターする人の近くには立たない
⑥カップの縁を踏まない

それぞれを解説します!

 

①グリーンは走らない

芝を傷つける原因となりますので、走らないでください。

 

②人のラインを踏まない

ライン=パターでボールが通るであろう軌道上

人のラインを踏むことでボールの転がり方が変わる可能性がありますので、ラインを跨ぐかボールの後ろを通りましょう。

 

③ボールマークを直す

自分の打ったアプローチでのボールマークは自分で直しましょう!

【ボールマーク・ピッチマークの直し方!】ゴルフ初心者必見のゴルフマナー!【直さないと芝を痛めます!】

2020年7月30日

 

④旗を外した場合はグリーン外に置く

芝を傷める原因となりますので、出来るだけグリーン外に置きましょう。

2019年のルール改正により、旗を抜く必要が無くなりましたので、無理に抜く必要はありません。

 

⑤パターする人の近くには立たない

影が邪魔をして集中出来ない人もいます。ですので、離れて立つことを心がけましょう。

 

⑥カップの縁を踏まない

グリーン上で一番大切な場所と言っても差し支え無いぐらい重要な部分です。

カップに入るか入らないかのギリギリの場所ですので、踏まないように気をつけましょう。

 

 

バンカーでのマナー3選!【ゴルフでは自分自身が審判です!】知らなかったでは許されないかも・・

2020年7月31日

【スロープレーの実例5選!】スロープレーとは?【スロープレーを避ける為にやるべきこと!】

2020年7月31日

【ゴルフの事故防止のために気をつけること4選!】事故を起こしてからでは遅いですよ!【自分と相手を守るために】

2020年7月31日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA