ゴルフシューズは、BOA(ダイヤル式)?くつ紐?その理由を徹底解説します!

2 min 339 views
RYOTA

RYOTA

皆様はゴルフシューズをBOAと紐のどちらを使用していますか?

この記事では BOA(ダイヤル式)のメリットとデメリットを解説していきます!

「BOA」とは、紐で調整をするのではなく、ダイヤルを調整することによりシューズを固定する方法のことを言います。

どちらを選択するべきなのかの参考にしてみてください。

BOA(ダイヤル式)とは?

ダイヤル式(BOA)とは、シューズの中にワイヤーが入っており、ダイヤルを回すとワイヤーが締まって足を固定してくれます。新しい靴紐の形となります。

靴紐を結ぶ手間もなく、プレー中に解ける心配もありません。シューズを脱ぐ時もワンタッチですので、ダイヤル式(BOA)が年々人気となっています。

 

なぜBOAは初心者ゴルファーに人気?おすすめ?

初心者ゴルファーは、まだまだゴルフに慣れていない人が多いです。

ですので、余計な場所(靴紐が解けたなど)に気を使わずに、次のショットのことだけに集中できる環境を作ることも大切となります。

BOA(ダイヤル式)のメリット

RYOTA

RYOTA

BOAにはメリットが3つあります!

  • 均一な締付け
  • 着脱が楽
  • 靴紐を結び直すことがない

順番に解説します!

均一な締付け

ゴルフ中は足場が悪い場所も多いため、足への負担が多くなりがちです。

紐のシューズでは、シューズと足が固定されていないため、踏ん張ることも難しくミスショットの原因となります。

しかし、BOAではシューズと足が一体となりやすいため、安定した踏ん張りでミスショットを減らせます。

着脱が楽

ダイヤル一つで簡単に着脱が出来ますので、朝の忙しく時間のない中でも素早くシューズを履くことが可能となります。

靴紐を結び直すことがない

ゴルフのプレー中に靴紐が外れて結び直すということは、集中力が削がれますし、手間なことでもあります。

無駄な動作が減ることで快適にゴルフを楽しめます。

BOA(ダイヤル式)のデメリット

RYOTA

RYOTA

デメリットは2つあります!

  • 値段が高い
  • ダイヤルが壊れやすい

順番に解説します!

値段が高い

最新のシステムを使用していますので、紐のシューズに比べて値段が割高になってしまいます。

ダイヤルが壊れやすい

物ですので、どれだけ大切に使用したとしても故障は起こります。

特に多いこととして、ダイヤルが壊れて閉まらなくなってしまうことです。

圧倒的にBOAがおすすめ!

デメリットを加味したとしても、余りあるメリットだと個人的には思っておりますので、是非BOAを試してみてください。

BOAを履くと、もう紐のシューズには戻れなくなります!

RYOTA

RYOTA

シングル目指して頑張っている20代ゴルファーです!
【プロフィール】
・ゴルフ経験は2年半
・ゴルフを初めて半年で100切り
・ベストスコア84
・アベレージスコア90
・飛距離平均250yard
・ヘッドスピード47m/s

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA