【おすすめゴルフ練習器具】スイング&リスト矯正で上手くなる!【価格比較・参考動画】

ゴルフの練習を効率良く行いたくはありませんか?

そこで、今回の記事では、おすすめの練習器具を紹介したいと思います。

RYOTA
こんな人におすすめです!
・ゴルフ初心者で、今からスイングの基礎を作っていく
・そこそこの経験はあるが、ショットの精度が悪い
・変な癖が付いているから直したい

これらの悩みがある人におすすめの練習器具を紹介したいと思います。

自分の上達にも、他人のレッスンにも役立ちます。

 

ゴルフ練習器具

ゴルフ練習器具とは、ゴルフのスイングをサポートしてくれる器具のことを言います。

今回紹介したい器具は2種類です。

・スイング矯正ベルト
・リスト矯正バンド

それぞれの特徴と悩み別に見ていきます。

 

スイング矯正ベルト

こんな人におすすめ

初心者やスポーツ経験のない人、女性に多い特徴となるのですが

・テークバックからバックスイングにかけて右ひじが外へ出てしまう
・インパクト後に左ひじが開いてしまう
・フォロースルーで左肘が背後に引けてしまう(チキンウィング)

ゴルフスイングにおいて腕の形はもっとも重要な要素の一つです。

脇にタオルを挟んでの矯正方法もありますが、このスイング矯正ベルトはもっとも効率良く、簡単に矯正することが出来ますので、おすすめとなります。

テークバックからバックスイングにかけて右ひじが外へ出てしまう

テークバックからバックスイングにかけて右ひじが外へ

一連のスイングプロセスをスムーズに行うためにはテークバックが重要となります。

この時、両肩と両腕でできた三角形を崩さないことが非常に大切なポイントです。

テークバック時に右ひじが外へ逃げてしまいクラブ軌道がアウトサイドになってスライスする。

インパクト後に左ひじが開いてしまう

インパクト後に左ひじが開く

ダウンスイングで前傾姿勢をしっかり保ちながら、腰をしっかり回転させてインパクトする感覚を掴むことが大切です。

正しい「膝の曲げ伸ばし」に修正するには、スイング時に腕が開かないようにトレーニングベルトを装着してスイング修正してください。

フォロースルーで左肘が背後に引けてしまう(チキンウィング)

フォロースルーで左肘が背後に引けてしまう(チキンウィング)

矯正ベルトを装着してスイングすると、強制的に脇を締めて打つ体勢ができます。

左腕の意識が強くなるので、両腕がきれいにそろったスイングの感覚をつかめます。

 

特徴

Daisybee ゴルフ スイング トレーニングベルト

ゴルフデビューの方や初心者の方が最初に使うことによって、腕と体を離さずに正しい角度に保ち、変な癖がつかずに正しいスイングを効率的に身につけることができます。

右腕のたたみ方と左腕の伸ばし方など、正しいスイング練習を手軽にできます。

スイング 腕 三角形

ゴルフデビューの方や初心者の方におすすめです。 正しいスイング姿勢が身に付きます。

【使用方法】

使い方は非常に簡単でスイング矯正トレーニングベルトに腕を通し、

初めはのうちは窮屈でスイングしにくいと思いますが、ハーフスイングの練習から徐々にいつも通り練習してみて下さい。

打球方向(真っすぐ打ちたい)を気にしすぎますと、縦振りになりやすいで打球の行方を気にせずスイングしてください。

付けている違和感が無くなったら外して通常通りスイングしてみて下さい。

サイズが大きい場合は、折ったタオル等をバンドと腕の間に入れ調節してご使用いただけます。

習慣的に使用することで、強制的に脇を締めて打つ体勢ができますので、正しいスイング姿勢が養成できます。

Amazon 商品紹介ページ引用

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B086BJG3YZ?ie=UTF8

 

 

価格(Amazon・楽天・yahoo)

¥980円 (税込)

※公開時点の価格です。価格の変更や商品サイトによっても違いがありますので、商品販売サイトでご確認ください。

 

 

参考動画

 

リスト矯正バンド

こんな人におすすめ

人間の手首は、自在に動く部位だからこそゴルフにおいてスイングの再現性を低くする原因となりやすい要因となります。

【リスト矯正バンド】は、「極度のスライスに悩んでいる」そんな人におすすめの器具です。

スライスの原因は多くありますが、手首がテイクバックで折れてしまっている人は、「スライス」します!

まずは、ここが出来ているかを見直してみてください。

手首の角度は、球筋に大きく影響を及ぼしますので、手首の使い方を矯正してマスターして理想の球筋を手に入れましょう!

 

スライス防止

この器具を装着することにより、手首が折れることを防いでくれます。

そのことにより、スライスの原因の一つである。テイクバックでの手首の折れ曲がりを防ぐことが出来ます。

Amazon 商品紹介ページ引用

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00IIGM8XK?ie=UTF8&th=1

 

 

価格(Amazon・楽天・yahoo)

¥968円 (税込)

※公開時点の価格です。価格の変更や商品サイトによっても違いがありますので、商品販売サイトでご確認ください。

 

 

参考動画

 

 

スイング矯正器具のハンガー

【今話題のスイング矯正器具】The Hanger ザハンガーを紹介します!【ゴルフクラブに取り付けるだけ!】

2020年12月23日

【直ドラとは?】練習や実践でのメリットとデメリットを紹介!【実体験もあります】

2020年6月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA