GSTを現金化する方法3選!難易度や手数料を徹底比較!

4 min
GSTを現金化する方法3選!難易度や手数料を徹底比較!
RYOTA

RYOTA

こんにちは!
STEPN(ステップン)にどハマリ中の「RYOTA」です。

今回の記事は、皆さんがもっとも気になる「STEPNで稼いだGSTを換金する方法」を紹介します。

記事を書くにあたって多くの記事を参考に調べましたが、その中でとても参考になる方法と記事が3つ見つかりました。

今回は、その3つの方法について比較しながら紹介します。

この記事で知れること!
  • GSTを換金する方法
  • 換金の難易度はどのくらい?
  • 手数料の値段はどのくらい?

ぜひ参考にしてみてください。

STEPNやるなら仮想通貨が必須!

STEPN(ステップン)で「スニーカー」を購入するためには、仮想通貨が必要となります。
口座の開設には審査(数日)が必要なので、口座の開設だけでも早めに行いましょう!

【無料でコインチェックの口座開設!】

コインチェック

GSTを現金化する方法3選!難易度や手数料を徹底比較!

徹底比較します
RYOTA

RYOTA

換金する3つの方法はこれだ!

  1. 取引所経由の換金方法
  2. Liquid経由の換金方法
  3. BinanceでP2P取引する方法

文字だけ見ても分けが分からないですよね・・

それぞれ難易度や手数料、必要なものなど違いが多くあります。

そこで、一旦表にしてみたので、ご覧ください。

【比較表】GSTを現金化する方法

換金方法必要なもの難易度手数料最低換金額換金
取引所経由Binance
Coincheck
高い10GST現金
Liquid経由Liquid☆☆安い
出金時の手数料のみ
不明現金
Binanceでp2p取引Binance
LINE証券
LINE Pay
☆☆☆安いP2Pの取引相手によるLINE Pay

手数料の詳しい金額が分かりましたら記載します。

ではさっそく、それぞれのやり方を見ていきましょう!

【STEPN換金方法①】取引所経由の換金方法

【STEPN換金方法①】取引所経由の換金方法
  1. GSTをアプリ内ウォレットでUSDCに変換
  2. アプリ内ウォレットからBinanceにUSDCを送金
  3. BinanceでUSDCを売ってBTCにコンバート
  4. BinanceからCoincheckにBTCを送金
  5. CoincheckでBTCを売って日本円に

【参考記事】

下の記事で詳しく解説されているので、参考にしてください。

【STEPN換金方法②】Liquid経由の換金方法【オススメ

【STEPN換金方法②】Liquid経由の換金方法
RYOTA

RYOTA

4ステップで完了です!

  1. GSTをアプリ内ウォレットでSOLに変換
  2. SOLをLiquidへ送金する
  3. SOLを日本円へ売却する
  4. Liquidから自身の銀行口座へ送金

STEPNでスニーカーを購入する方が、よっぽど難しいです。

STEPNユーザーであれば簡単にできるので安心してください。

必要なもの

【無料でLiquidの口座を開設する!】

①GSTをアプリ内ウォレットでSOLに変換

まずは、STEPNアプリでウォレットに換金するSOLを準備していきます。

Spending」を開いて、「TRANSFER」をクリックします。

ウォレットに送りたいコインと数量を選択して「CONFIRM TRANSFER」を押します。

「SOL」を送った場合は準備完了です。ここより次に進んでください。

「GST」の場合はまだ手順があります。

ウォレットの「TRADE」を選択して、「GST」を「SOL」に変換しましょう。

②SOLをLiquidへ送金する

まずは、『Liquid』のアドレスを確認しましょう。

ますは、『Liquid』にログインします。

そして、「ウォレット」⇒「入金」⇒「JPYをSOLに変える」と、入金アドレスが表示されるので、コピーします。

STEPNのアプリに戻ってきます。

ウォレットの「Transfer」⇒「To External」⇒「SOL」を選択して、先程コピーした入金アドレスを貼り付けましょう。

あとは、送金したい枚数を入力して「CONFIRM」を押します。

RYOTA

RYOTA

しばらくすると、『Liquid』のウォレットに入金されます。

③SOLを日本円で売却する

Liquid』にて「SOL」を日本円で売却していきます。

現物取引」を選択。

SOL/JPY」(SOLと日本円を交換する)を選ぶ。

あとは、3つの方法から好きなものを選んで日本円に変えます。

  • 指値
  • 成行
  • 逆指値

ウォレット」⇒「残高」で日本円が入金されていることを確認しましょう。

④Liquidから自身の銀行口座へ送金

ウォレット」⇒「出金」を選択して、銀行口座へ日本円を送金します。

最低出金額は「1,500円」となっていますので、注意してください。

銀行への送金処理は、最大10日程度かかる可能性があるようです。
連休中などは遅れる可能性が高そう・・

RYOTA

RYOTA

お疲れ様でした!
これで「Liquidを使ってSOLを現金化する方法」は以上となります。

【無料でLiquidの口座を開設する!】

【STEPN換金方法③】BinanceでP2P取引をする方法

【STEPN換金方法③】BinanceでP2P取引をする方法
  1. GSTをアプリ内ウォレットでUSDCに変換
  2. アプリ内ウォレットからBinanceにUSDCを送金
  3. BinanceでUSDCを売ってUSDTにコンバート
  4. USDTを現物ウォレットから資金ウォレットに振替
  5. BinanceのP2P取引で「LINE PAY」を経由してUSDTを日本円で売却
  6. 着金を確認後にUSDTを送る
必要なもの

P2P(ピアツーピア)とは、不特定多数のスマホやPCがサーバーを介さずに、端末同士で直接データのやり取りをすることです。

つまり、個人間でお金の取引を行うことで、手数料などを取られないようにする仕組みのことです。

Web3.0の解説記事でも紹介しているので、参考にしてみてください。

【参考記事】

下の記事で詳しく解説されているので、参考にしてください。

【番外編】JPYC経由の換金方法!手数料が安いけど難易度最上級!

  1. GSTをアプリ内ウォレットでUSDCに変換
  2. アプリ内ウォレットからPhantomウォレットにUSDCを送金
  3. allbridgeを使ってSolanaからPolygonにUSDCを送金
  4. Polygon上のQuickSwapでJPYCにトレード
  5. JPYCをVプリカギフトに交換

【参考記事】

RYOTA

RYOTA

参考にした記事を何度も読みましたが・・
それでも理解ができませんでした(泣)

手数料を出来る限り抑えたい人は、下の記事を参考に試してみてください。

まとめ!

最後のまとめ
RYOTA

RYOTA

最後に要点をまとめます!

要点まとめ
  • GSTを現金化する方法は3つある
  • 難易度と手数料が変わるので貴方に合ったやり方で
  • 新しく準備するものがあるので注意

手数料だけでなく、税金面も気にしながら現金化を行いましょう。

STEPNやるなら仮想通貨が必須!

STEPN(ステップン)で「スニーカー」を購入するためには、仮想通貨が必要となります。
口座の開設には審査(数日)が必要なので、口座の開設だけでも早めに行いましょう!

【無料でコインチェックの口座開設!】

コインチェック
RYOTA

RYOTA

当ブログでは、これから「STEPN/NFTゲーム」を始めようとしている初心者の方を対象にコンテンツを発信しています。
私も初めてP2Eを触った時、戸惑うことが山ほどありました。
・そもそも仮想通貨ってなに?
・ゲームでお金が稼げるって怪しくない?
・参入時期が遅くて損だけして撤退したww
皆様には、過去の私のように失敗しないよう当サイトを役立ててください。

管理人「RYOTA」の自己紹介!
・1992年生まれの30歳(2022年現在)
・フリーランス1年目
・趣味はゴルフ、仮想通貨、ゲーム
・Twitterのフォロワー6,000人超え
皆様の役に立つ情報を多く発信できるように頑張ります!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA